fc2ブログ

奴狼相

生命は刹那刹那に完全燃焼されうるかーOscar Wilde

なり得て妙‥

15922a.jpg

 なんかしら、きょう秋分の日の澄んだ秋空に見合うこの掲画ですが、珍しく澄明な佇まいです。何と言いますか、苦肉の作とでも言うのか、このところの方法論からの若干ですが逃げの姿勢があって、見方によってはミステリアスで新奇な方策となり得て妙でしょうか‥。

スポンサーサイト



  1. 2015/09/22(火) 20:01:25|
  2. 美術
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

すっ頓狂⁉

1596a.jpg

 この掲画は、日めくりの早さに目くるめき、あっという間の一週間前の作画でして、今国会の争乱のために何とはなし延び延びの漸くの採択なのです。アッ‼と気がついたら採択され可決とやら⁈ この掲画のすっ頓狂な表情そのままです。
 とんでもない暴挙としてしか言いようのない事態に、どう対応すべきなのか煩悶の極みではあります。


  1. 2015/09/20(日) 19:20:52|
  2. 美術
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

小康状態

1596d.jpg



 きょうも、おもい曇天で今にも降り出すかと思われるが小康状態で、このところの典型的な空模様。
そんな情況下で掲画にも反映、意味不明な黒いシミがなにをか物語り不穏な空気を醸しています。

  昼日中酔いに誘う秋ぐちを  奴狼相

  1. 2015/09/06(日) 14:50:22|
  2. 美術
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

9月になりました

15829a.jpg

 9月になりました。何か言いようのない掲画⁈ 今更ですがこのブログ、またまた突拍子も無いものが連綿と現れさぞかし困惑の程お察し申し上げます。これもまた、矢張りと言おうかよんどころない浮浪子の錯綜した “曲腹で偏屈な” 絵描きの戯言。病んでいると言ってはまた穏やかではありませんが、右も左も窮屈そのもの、何か平穏な事であって欲しいところです。…A型の悪い癖なのかもしれません‥が。

  1. 2015/09/01(火) 20:40:38|
  2. 美術
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

抽象形態の絡み

1584a.jpg

 掲画は、例によって抽象形態の絡みになにかしらその時々の思いを見いだし、
内的現実が露になり言葉が奔出すればの期待を込めてはいるのですが、このところの
猛暑では集中力が散漫になり困惑しきりです。
 気象状況はやはり異常と言われていますが、この先どのようになるのか誠に心配な
ことです。

  1. 2015/08/04(火) 21:58:40|
  2. 美術
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

八月1日。夏真っ盛り

15726b.jpg

 八月1日。夏真っ盛りか⁉ 時折、灼熱に見舞われて気が遠くなりそうな、だが、懸命に気を取り直して
危機脱出という毎日。掲画では、なにやらむさぐるしさが反って安堵を生むの譬え⁇ 〝叩かれた夜は寝やすい〟
と言いますが…。


  1. 2015/08/01(土) 21:35:53|
  2. 美術
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

きょうも小雨だった

1577b.jpg



 きょうは午後になって小雨に見舞われましたが、昨日、そして土曜日などもよく降り
ました。またよく濡れました。帰宅してシャワーを浴びて気分を変え、ブログ用のドロ
–イングをせっせと描いて、この時期に相応しいものができたか⁉ と思っています。

  よく濡れた着衣の裾に梅雨茸か  奴狼相

  


  1. 2015/07/07(火) 21:30:54|
  2. 美術
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

暗鬱な日曜日

1573a.jpg

 朝のうち小雨だったがほどなく止み、重い雲が垂れ込め暗鬱な一日でした。
日曜日ともあって、いつもより寝床に沈み込み覚めても寝過ぎたのか眼がかすみ、
尚も眠気がもよおすといった塩梅でこの時期特有の気だるい日。
そこで一句‥

  どんよりと暗灰色に眠気さす
 
   眠気さす灰白色にどっぷりと  奴狼相
 
  1. 2015/07/05(日) 19:59:19|
  2. 美術
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

霧雨のいちにち

1571a.jpg

 今朝から霧雨が間断なく舞って時折薄日が射し、気温も23℃位。予報ではかなりの
雨量とあって予想外の展開だ。
 きのうは、足首をひねり捻挫してしまったようだ。その痛みのため早めに床につき、
疲れも出たのかよれよれの状態で今朝は目が覚めた。‥痛みは少し楽になった。
掲画は、雨のお朔日らしくしっとりと湿り気のある画面になりました。

  鬱蒼と雨のついたち惟んみる  奴狼相

  1. 2015/07/01(水) 14:20:16|
  2. 美術
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

梅雨期特有の‥

15610e.jpg

 この梅雨は、メリハリの良いというのか昨日今日と気持よく晴れて梅雨期特有の
じめつきがなく気分よし。明日からは様子が変わるとのことではあるが、ほどほど
が願わしいところ。
 一方、世情は当面いかがわしい理屈を並べ立ててごり押しにしようかと言う政府の有
り様はどうしたものか、妙な躓きに堕ちいたらなければと、これも心から思うものです。

  梅雨晴れの調子に乗って蹴躓き  奴狼相

  
  1. 2015/06/29(月) 21:10:22|
  2. 美術
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
次のページ