fc2ブログ

奴狼相

生命は刹那刹那に完全燃焼されうるかーOscar Wilde

街路に咲くツツジ

15419f.jpg

 4月もあと一日、月日の経つのが早い。過ぎてみると何とはなしに忘れて、殆ど無為に
近い凡々としたこれまで。統一地方選もおわり、これもほとんど実りが薄く甲斐無しです。
 街路に咲くツツジが妙に瑞々しく咲き、花びらの冷たい感触が指先に伝わり、ヒヤリと
して穏やかならずではある。

  ひやりとや指に伝わるツツジかな  奴狼相


スポンサーサイト



  1. 2015/04/29(水) 09:10:24|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

選挙戦も後半

15419e.jpg

 選挙戦も後半になり、各候補ともに熱を帯びて拡声器に沫を飛ばしています。
 この春もここにきて穏やかな日和となり、電車内の乳母車では赤子がほっこり
と寝ていて、一見何事も無いかのごと平和な営みではありますが、実際と言うか
現実は危なっかしい流れがあってどう展開するのか。将来の有り様を慮り無事に
推移することを願うものです。その礎を左右する選挙とも言えて結果は如何に。

  じわりとや忍び寄るかな春の傀  奴狼相


  1. 2015/04/25(土) 20:40:05|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

春そのものの陽気

15419c.jpg

 好天で春そのものの陽気、薄日射す空に花水木が淡く咲き長閑な一日。
掲画も浮かれ気味な様相で、とはいっても、どこか憂いを秘めて軌跡と
してのポップなダンスといったところか、軽快さを見せています。

  春の空淡彩溶けて花水木  奴狼相

  1. 2015/04/22(水) 17:30:09|
  2. 美術
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

窓外はヒューヒュー

14519d.jpg

 北日本に温暖前線あるいは西日本に寒冷前線が、と列島を思うがままに走り。
そして前線を伴った低気圧が日本海を北東に進んで、荒れ模様な予報に明け暮れて
落ちつきを失うこと夥しい。窓の外は雨風がヒューヒューと唸りを上げています。
 街頭では地方統一選の後半なのだそうで、演説やらお願いの連呼で賑わいを
見せていますが、前半の結果を見て思うのは相も変わらずでガッカリ。殊に
為政者が進めている右傾化への危機感が無く、傍観を決め込んでいていいの
だろうか心配は尽きません。表立つて意思表示ができるのは選挙だと思うの
だが…。

  寒暖と共に気まぐれ統一選  奴狼相

 
  1. 2015/04/20(月) 20:29:34|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

花冷えの日曜日

15419b.jpg

 ボタン桜が満開
 更にハナミズキが清楚に開花
 上空は曇天の灰色
 花冷えもあって呆然と窓外を眺め
 手許には白い画紙に鉛筆が待っている
 そんな日曜日の午後
 時に茶を飲みながらブログへの書き込み
 ありふれた日常を淡々とやり過ごし
 きょうはお休み。


  1. 2015/04/19(日) 18:45:44|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

正味 4月の気候

15415b.jpg

 今月は何月だったかと度々疑うことしばしば、でもきのう今日あたりは正味4月らしい気候と
なり落ち着きを取り戻した感。呼応するかのように、何か世の動きにも不穏な空気が蔓延んで、
不安を駆り立てています。その原動力は、言わば選出されたという意識があってのことで、責任の
一端は民意にあるのでしょう。どこかで、転換の舵をきらないといけないと思いますが‥。

  1. 2015/04/18(土) 18:30:55|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

‥らしさの陽気

15415a.jpg

 漸く本来の4月らしさの陽気になりました。よくもまあ降ったり寒かったりで
右往左往の翻弄された気候でした。まだ、なんとはなし落ちつかない空模様ですが。
 掲画は、そんなこんなを払拭させようかとの目論見で少々暴力的か⁉ 混濁を
そのままに体現したかの荒っぽい絵になりました。

 
  1. 2015/04/15(水) 20:35:01|
  2. 美術
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

雪に次いで冷たい雨

15410a.jpg

 逆戻り現象が、すっかり定着したかのような冬模様で、
きょうは、おまけに一昨日の雪に次いで冷たい雨に見舞われ
意気消沈です。
 新宿駅の西口構内では、人混みを避けて野鳩が10羽もいただろうか
身を寄せ合い、羽根を膨らませていました。寒いのは鳩であろうと同じ
で、餌にもありつけずさぞかし空腹を抱えている事だろうと察しただけで、
なにもしてあげられませんでした。

  花冷えのどうやり過ごす空腹を  奴狼相


  1. 2015/04/10(金) 20:10:07|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

四月の散るサクラと雪

1546b.jpg

 なんと今日4月8日、あさから雪が舞いました。
散るサクラと共に競演です。
この冬は散々な寒さに見舞われて直この寒さ‼
腹の底から震えがわき起こり、しまいかけた衣服を取り出しての
防寒です。

  雪風が邪気を払うか桜花  奴狼相

  1. 2015/04/08(水) 20:30:28|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

今時のさくら花

1546a.jpg

 春らしくなったかと思いきや、冬に逆戻りを繰り返すきのうきょう。
サクラ花とて対応に戸惑って –どう咲きゃいいのさ– なのだろう。
と、しているうち冷たい風に煽られて、散々な際を演出。

 ひらりとや散り舞い狂い桜花  奴狼相

などと愚痴ごもり、あたかも2015年の世情を詩っているようです。


  1. 2015/04/07(火) 20:55:32|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

桜が満開

april.jpg

 さくらが満開。曇り空ではあるけれど穏やかな4月1日ですが、天候ぐらいは穏やかに願いたい。
身辺に忍び寄る穏やかならざる空気についてのことからして思うのです。掲画にも如実にあらわれて
満開のさくらも反転を余儀なくザワついているようです。




  1. 2015/04/01(水) 10:10:10|
  2. 美術
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2